Day4   To Ceske Budejovice 20k

Trip Start Sep 06, 2009
1
4
9
Trip End Sep 22, 2009


Loading Map
Map your own trip!
Map Options
Show trip route
Hide lines
shadow

Flag of Czech Republic  , Bohemia,
Thursday, September 10, 2009

 Hluboka town is an alley of charming buildings and church, but rather touristic ... most of the houses are hotels and restaurants.
 Up the hill, stands Hluboka castle, originally built in 13C. But now wears uninspiring British style done in 19C. Surrounded by English garden and group tourists.

 Out of town, cycle path goes along Vltava river, it looked scenic but rough. so I took another paved road. Both routes meet at Opatovice, a tiny beautiful village.
 Pleasant cycle path (nr.1052) passes Hrdejovice, where I took lunch, and then to suburban of Ceske Budejovice.

Outskirt of the city was boring, except for trolley bus (extinct over 40year ago) and large park, but old town was gorgeous indeed ....Especially Plaza Otakara 2, the town's main square, is the broadest one in Czech Republic, which is surrounded by beautiful renaissance and baroque architectures.

 Penzion Centrum located just off the square, large but nondescript room. 1000Kr w/breakfast

 

 朝起きると、窓から見えるモルダウ川の谷は濃い霧がたちこめている。朝ごはんを食べて霧も晴れたころに出発。今日は目的地はすぐ近くなのでのんびりである。 

 まずはフルボカの街とお城を見ておく。
 キレイだがレストランとホテルだらけのツーリスティックな街から坂を登るとフルボカ城。最初に建てられたのは13世紀、以後いろいろな貴族の手にわたり、現在のネオゴシックの建物(ウィンザー城をパクったとのこと)は18世紀に改築されたという。くすんだ建物が好きなわたしにはあまりぐっとこない城ではある。

 町を出るとサイクリングコースの標識は川沿いについているがダートで、小径車ではちょっと苦しい。のであきらめて線路沿いの車道を走る。これも木立に囲まれた気持ちのいい道。

 Opatovice(川沿いのダートはここにつながっている)という静かでうつくしい村から農道に入り、やがてHolasoviceという町。ここも家並みがきれいだ。

 小さな食堂に「昼定食60kr」の看板あり、小腹も空いたので入ってみる。スープ(というかリゾット)にパン、鶏肉の煮込み+マカロニで小腹を満たすつもりが一挙に満腹。

 この先はだんだんとC.ブヂェヨヴィツェ郊外の住宅街になり、だんだんややこしくなる道と増えるクルマに閉口しつつ随所で迷いながら、トロリーバスに感動しつつC.Bの旧市街に到着。

 街の中心のオタカル2世広場はとにかく広い。街の広場としてはチェコでいちばん広いらしい。
 周りを取り巻く建物は旧市庁舎(16世紀)はじめルネッサンス~バロックの赴き深いものばかり。

 街を見がてら宿を物色するが、結局ロンリープラネットおすすめの宿に決める。
 広場から入ってすぐ、だだっ広い部屋で1000kr。広いしキレイでいいのだが家具がニトリで売ってるみたいなのがちょっとアレだが。

Slideshow Report as Spam

Use this image in your site

Copy and paste this html: